医療レーザー脱毛 足 東京

東京23区内で快適に足の医療レーザー脱毛をするなら…

新宿・池袋などを中心に展開する医療クリニックをご紹介!
ただ足を脱毛するだけじゃなく、キレイにするなら医療レーザー脱毛がベストな選択です。

足の医療レーザー脱毛 申込から施術終了までの流れを教えて!

脱毛が初めて、という人は、クリニックに行くのが怖い、と思っている人も多いハズ。

だって、風邪ひいたときでさえ、病院に行くのって億劫ですよね。
別に病気でもないのにクリニックに行くなんて……!

でも、悩んでいたってムダ毛は抜けてはくれません。
行動を起こさなければ、ムダ毛はなくならないのです!!!

というわけで、クリニックに行くのがちょっぴり怖いという方のために、足のレーザー脱毛の施術の流れをご紹介いたしましょう♪
※あくまでも一般的な例です。クリニックによって若干違いはあります。

【1】初回の予約を入れる
まずは、エステで言うところの「カウンセリング」の予約を入れます。
これは、脱毛部位についてや料金のこと、期間のことなど分からないことを相談できる機会です。
クリニックなので「初診」と言います。初診と言っても美容クリニックの場合は初診料がかからないところが多いのでご安心を♪もちろんその場で契約を迫られるわけでもありません。

【2】1回目の予約
1回目の施術は、そのときに空きがあれば、初診と同時に施術してもらえることもあります。
たいていは、初診で契約した場合は後日に初回の予約を入れます。

【3】施術
脱毛日の前日もしくは当日に、脱毛部位をシェービングしておきます。
クリニックによってはその場でシェービングしてくれるところもあります。
そして、テスト照射、本照射がおこなわれます。(テスト照射で、最適な出力レベルを調整してもらえます。)

【4】アフターケア
軟膏を塗ってもらい、その日は終了です。
帰りに次回の予約を入れておくとスムーズですよ。

足の医療レーザー脱毛は痛いのか?

いきなり結論ですが、痛いと感じる人は痛いと感じる、です。
痛みの感じ方は人それぞれなので、ここで痛いかどうかをはっきりさせることはできません。クリニックによっても大きく異なります。
ただ、VラインやIラインよりは、痛くないと言えます。
足は、日頃からいろいろな刺激を受けていますから、痛みに強い部位ではありますね。